ロゴ
HOME>イチオシ情報>諦めるのはまだ早い!話題の幹細胞治療に注目せよ

諦めるのはまだ早い!話題の幹細胞治療に注目せよ

カウンセリング

幹細胞治療とはどんなものなのか

今、話題沸騰中の幹細胞治療とは、平たく言えば、機能が低下した細胞を、新しい細胞の素になる幹細胞を用いて、活力ある状態へと蘇らせる治療のことです。例えば、人は誰でも年を取れば関節が傷んで足腰が弱くなったり、肌ツヤも失われていき、内面的にも外見的にも衰えていくのはご存知のところでしょう。ですがこの老化現象は、若い頃と同じように細胞分裂ができなくなり、体内で作られる新しい細胞の品質が落ちていることも大いに関係しているのです。そこで、幹細胞治療では自分の体から脂肪などを採取して、そこから幹細胞のみを培養し、増殖させたものを患部へ注射して症状を改善します。脂肪の採取と言っても基本的に注射で行うため、体への負担が軽いのも嬉しいポイントと言えるのではないでしょうか。また、採取する量も大匙1杯よりちょっと多いぐらいなど、とくに大量に採る訳ではありません。ですからあまり贅肉がないご高齢の方や、細身の人でも問題なく採取してもらえると思います。

医者と看護師

幹細胞治療で改善が期待できること

幹細胞治療で効果が期待できる症状には、変形性の膝関節症や、膝の痛みなどが挙げられます。この治療で膝通の改善が望める理由は、脂肪幹細胞に備わる抗炎症効果によって炎症を鎮めるほか、鎮痛作用の軸となる物質も作られるからです。事実、この幹細胞治療で膝の痛みがやわらいだという医学報告もあるので、従来の治療法で膝痛が改善されない人も諦めるのは早いと思います。改善効果の持続時間も長く、一般的なステロイド系の鎮痛注射では概ね1週間から2週間で効果も薄れますが、この治療なら数か月から数年間、効果が期待できるとのことです。もはやちょっとどころの差ではありませんから、この点でも幹細胞治療が熱い注目を集めているのではないでしょうか。また、老化現象の回復作用から、美容整形外科ではアンチエイジング治療としても提供されているのです。加齢で顔が痩せこけた場合をはじめ、シワにも改善効果が望めるということなので、若さを取り戻したい際は、幹細胞治療を取り扱う美容クリニックへ相談するのも得策だと言えます。